--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.11.29(Tue):ゲーム・アニメ


気が付いたらまた1ヶ月更新してなかったw

体調不良が半月以上続き、未だ全快していないまっぴーさんです。みなさんこんばんは('Д')

今月上旬から何となく体調不良が続き、いよいよ風邪を引き、でも仕事は休めず、ひたすら体調維持に努めたこの1ヶ月。まだ治りきらないうちに、いよいよこの日がやってきました。

ファイナルファンタジー15の発売日でございます!!


長かったですねぇ。何年前からノクトさんの映像あったっけ?('Д')

今日は偶然にもお休みの日だったのもあって、さっそく午前中に予約していたお店に買いに行きました。

そしてディスクをセットするも、出たのは9GBにものぼるアップデートのインストール。目の前にあるのにお預けくらったワンちゃんみたいになってました。

夕方にようやくインストールが終わり、1時間半ほどプレイをしておきました。


とにかく映像が綺麗。さすがPS4。そして戦闘が慣れないと難しいw 直感的にまだ動かせず、カメラワークの操作にあたふたしながらやってます。

とりわけまだ1時間ちょっとのプレイですので、まったく進んでないようなもんですが、睡眠時間は維持しつつそれでもちょっとばかり集中的にプレイしようかなと思っております。

なにせこの為にPS4を手に入れたようなものですからね。時間はかかってもしっかり楽しんでいきたいと思います。


スポンサーサイト
2016.10.26(Wed):新生FF14


気づいたら1ヶ月放置してました。まっぴーさんです。みなさんごきげんよう('Д')

ここ1ヶ月、なんだか体調が良くなくて、早めに就寝する日々でした。気温の変動も激しいですし、体調を崩しやすい時期です。みなさんもお気をつけてください。


さて、もうだいぶ前になってしまいますが、2ヶ所目のインスタンスダンジョンとなるタムタラの墓所へ行ってまいりました。

盾役にナイトさん、アタッカーには初心者マークの着いた槍術士さんと巴術士さんが来られました。ナイトさんはどうやらベテランさんだったようで、初心者3名を引率する事になったからか、すべての部屋を回って、宝箱を回収しながらマップを埋めるヘルプをしてくださるお優しい方でございました。

プレイも非常に安定したPTで、特に苦戦する要素もなく、すんなりとクリア致しました。最後のボスがマインドフレアだったのを見て、なんか懐かしい思いが込み上げてきます。11でイカさんいっぱい見ましたからねぇw

とりわけネタも無く終わってしまってたダンジョンだったので、放置してたらスポンサー広告出ちゃったので、慌てて更新してみましたw

かなりペース遅めですが、ぼちぼち進めていきます。というよりまずは体調回復していただきたい・・・w 日々胃がムカムカして気持ち悪いという、以前の慢性胃炎が悪化してるような症状で少し気になっております。



2016.09.26(Mon):新生FF14


ハイ、こんばんは。まっぴーさんです。

やっと魔のシルバーウィークを乗り越えました。基本的に平日の夜にプレイしてるもんで、なかなか進んでない状態で少しもどかしくもありますが、先週初めてのダンジョンに挑む事になりまして、そのダンジョンにはパーティを組んで挑むコンテンツになっておりました。

FF14にはコンテンツファインダーという自動マッチング機能が搭載されておりまして、行きたいコンテンツを選択すると、今の自分のジョブに応じて、足りないジョブを自動で選定してもらってパーティを組んでくれるという優れものでございました。

今回のわたしのジョブは幻術士でしたので、盾役とアタッカー役が選ばれる事になっておりました。

そしてこの日に突入するダンジョンはサスタシャ浸食洞と呼ばれるところです。

とりあえずパーティプレイは初めてだったので、FF11の頃を思い出しながら、後衛は前に出ない、盾役のHPを維持していくのは最優先でついていく事にしました。

その時のパーティメンバーは確か盾役に暗黒騎士、アタッカーに槍術士と弓術士だったと思います。正直よく覚えてないw 暗黒騎士はFF14では盾役なんですねえ。ベテランさんだったのか、進行速度がかなり速かったので、ついていくのがやっとっていう感じでしたね。

このダンジョンに突入した当時、Lv18だったんですが、ここに至るまでで少し気になってたところがありました。

FF11はWSや魔法に属性が存在し、同属性の攻撃は通用しなかったり、魔法だと回復させてしまう場合すらありました。ですが、どうもFF14ではスキル説明を読む限り、属性が存在しない様子。

どの敵にもストーン、エアロが当たるし、双方の魔法は役割が違うようなのです。


ストーン=単体攻撃魔法で威力が大きい一撃

エアロ=即時発動する代わりにダメージが低い、ただ継続ダメージが発生する


つまり、エアロはFF11のディアやバイオのような初手に入れておいて継続的にダメージを与えるのが有効っぽいって事ですね。FF11でも白魔赤魔の初手はディア系バイオ系から弱体魔法を入れていき、盾役のHPを維持するスタイルだったと思いましたので、FF14でも同じような立ち回りで大丈夫そうな感じでした。

あとはFF11と違い、FF14では敵の数が多く、相手もパーティである事が大きく異なり、ターゲットの切り替えが忙しい忙しいw
これは回復役だからまだいいですが、攻撃に回るジョブだと相当忙しいんじゃないでしょうか? まあ、ここは慣れなんですかねぇ。

とりわけ大きなミスもなく、久しぶりのMMOパーティプレイは無事に終了したのでした! FF11では何かしらネタを巻き起こしてきたまっぴーさんですが、今のところエオルゼアでは堅実プレイなようです。


サスタシャ浸食洞をクリアし、ホッとしたのも束の間。次の問題が発生したらしく、リムサ・ロミンサからグリダニアへ再び戻る事に。

そして2ヶ所目のダンジョン、タムタラの墓所と呼ばれるダンジョンに挑む事になりました。現在幻術士Lv19のまっぴーさん。タムタラの墓所では何が起こるのか。今週はいくらかプレイできるといいなあ。

今日、プレイしようとしたらなんかメンテナンス中らしくて、ログインできませんでした。どうやら明日に大型アプデがあるようです。FF11の時でも時折大型アップデートってありましたけど、やっぱりワクワクしますよねえ。とりあえずアップデートのインストールにかかる時間だけが心配ですw


2016.09.16(Fri):新生FF14


ハイ、おこんばんは。まっぴーさんです。

平日の夜に1日1時間程度ずつでのんびり進み始めた新生FF14。幻術士で開始したのでグリダニアからのスタートになりました。

グリダニアは森の中にあるウィンダスみたいなイメージが強く、その周辺を覆っている黒衣森(こくえのもり)は迷路でしかなかった、方向音痴のわたしにとってはあまり印象のよくない場所です。

が、新生版のグリダニアや黒衣森は姿が変わっておりました。


露骨な迷路みたいな場所ではなくなっていて、所々から木漏れ日が見えるちゃんとした森になっておりました。雨は多い印象ですが、晴れた時の景色はかなり綺麗でございました。


新生FF14ではメインストーリーのクエストを進めながら、サブ的に散らばってるクエストをこなす事で経験値が入り、レベルが上がっていくシステムのようで、そのクエスト報酬には装備が選択できたりするので、話を進めるだけで基本的には強くなれるような感じのようです。

ストーリーもオンラインゲームとは思えない感じで、音声付きのカットシーンもあるので、見ごたえとしては十分です。FF11もストーリーはなかなか良かったんですが、ネットで話しかけるNPC調べながらとかでテンポはあまり良くなかった記憶があるので、マップを見ながらクエストを追いかけていくだけで話が進むのは非常にありがたいと思いました。

今は駆け出し冒険者として、グリダニアやベントブランチ周辺のクエストをこなしながら、Lv17まで上がったところです。ベントブランチも前の旧FF14ではよく行き来した覚えがありますが、だいぶ明るくなった感じがしました。

パーティプレイも解禁になったようですが、とりあえず話を進めるのを中心に行なっております。途中で初心者の館なるシリーズお約束のコンテンツもありまして、幻術士用の課題も全て終えて、かっこよさげな装備一式も貰えました。


今週末からシルバーウィークでテンション下がり気味。世間がお休みの時にはサービス業のわたしは働く宿命にあるのです・・・w

来週はちょっと進むの遅そうですが、合間を見ながら進めていこうと思います。


ではでは、ちゃお('Д')
2016.09.09(Fri):新生FF14

超絶放置からのこんばんは。まっぴーさんです。

1年以上放置してたこのブログ。パスワードを失念してメモをひっくり返す事どのくらい経ったか。ようやく見つけてログインしました。


さて、なんで今頃記事を更新したかといいますと、ひょんな事からPS4を手に入れました。世間では新型PS4と薄型PS4の新製品情報が流れてますが、私が手に入れたのはその少し前になります。

そのPS4と一緒にFF14の新生版と蒼天版のディスクも合わせて手に入ったもので、どうせなら少しやってみようかと思った訳です。

以前、FF11をやってた頃のようなガチに何時間もとってのプレイというのは、もうさすがにできませんので(時間的にも体力的にも)、マイペースにのーんびりと進めてみる事にしました。

それに合わせて、少しプレイ日記でも書いていこうかなと思い立ったって感じですね。FF11の記事なんか読んでも、「ああ、こんな事あったなぁそういえば」とか思い出す事はある訳で、そこまで濃密でなくても、FF14でもそういうのがなんとなく残せてればいいのかなという、備忘録的な感じのブログになるのかもしれませんね。


まあ、しばらくは自分本位の更新なんで、ご来訪の方とかもいないとは思いますけど、とりあえず垂れ流しておくかw っていうノリで無理のない範囲で書いていこうと思います。

昔の記事のようにもう長々とは書かない予定。さっくりと流して書いていくつもりです。


そんなこんなで、実はもうプレイ開始してて、ただいま幻術士Lv9です。旧FF14でも幻術士でしたが、とりあえず後衛ジョブでやっていくおつもりです。

とりあえず今日はここまで。次回更新でもう少しいろいろ書いていく予定です。ではでは、ちゃお('Д')


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。