--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.31(Sun):雑記


 日々のテンションが低いと、こういうのも滞るよね! そんなまっぴーさんです。ごきげんよう('Д')


 あまりに更新を放っておいてしまったので、毎度同じく少しずつ断片的に更新していこうと思います。こういう風にやると、結構長くなる罠が発動するのよねぇ・・・。





 ■ FF11 アビセアエリア ■

 2週間くらい前になるんですかねぇ。我がLSバスロードメンバーに連れられて、アビセア・ラテーヌのNM戦に行ってきました。

 巨人のNMでいくつかのトリガーNMを倒した先で挑める相手らしく、弱点を突いて倒すと、「剛腕のアートマ」が手に入るそうな。

 道中、わたしは何をするでもなくメンバーの後をついていって、回復やら補助をするだけ。マップないから、イマイチどこを歩いてるかピンと来なかったし、アビセアエリアにおける知識が乏しい事が何よりも大きいのです。

 確かお仕事早番で眠気MAXになってたので、最後の方は何やってるか謎だったんですが、アートマはげっとした模様。


 FF11って、知識が無いとついていけないゲームというのを身を持って思い知らされた、そんなイベントだったのであります・・・w




 ■ FF14 いよいよ始まった大型パッチ ■

 さて、しばらく離れて久しいFF14。

 いよいよ大規模改変パッチが当たったようで、特に目立つものは「オートアタック実装」「レイドダンジョンの実装」でしょうか。


 公式フォーラムを見ると、オートアタックに関しては、「弓術士の素手攻撃」に大きな反響があったような感じがします。

 オートアタックが実装された事により、アビリティのリキャストタイムや効果に影響が出たものも多く、とりあえず実装してみた感が滲み出てるようです。


 次回のパッチでもう少し突き詰めた調整がなされるというお話ですから、フォーラムやロードストーンのプレイヤー日記を見ながら、様子を見ていこうかと思います。



 「レイドダンジョン」、正式にはインスタンスレイドと名付けられてますね。4人限定と8人限定の2種類あるそうで、推奨ランクは設定されてるようですが、特にランクが強制的に変更される事はないらしく、人数が集まって突入できるフラグが立っていればよさそうです。

 公式ページで紹介されているコンテンツ「グランドカンパニー」と関連付けられているようで、その事に対して批判的なプレイヤーさんもいるようです。それでなくても少ないコンテンツを「まとめてしまってどうするか?」みたいな感じ?


 まあ、少しずつ変わっていけばいいんじゃないの?ってわたしは思ってるんですけど、今もプレイしてる方々はそろそろ1周年が近くなってきてる事もあって、我慢の限界に来ているようですねぇ。

 このインスタンスレイドの鉄板構成が盾役+弓術+呪術+幻術だそうです。今回のパッチで回復魔法の消費MPが大幅に引き上げられた事と、幻術士が白魔道士に近い立ち位置に変更された事が大きな要因のようです。



 特に回復魔法の範囲化撤廃、範囲回復魔法(ケアルガ)が実装され、それが幻術士専用になった事、更に回復魔法の消費MPが相当増えた事で、近接前衛の被ダメが「悪」という風潮が早くも浸透してきているとの書き込みが見受けられます。

 実際にどうなのかは知りませんが、それが本当だとすると、この戦闘ではこのクラスでっていうFF11と同じようなジョブ縛り・クラス縛りや、このアビリティ覚えてないとダメ! みたいな話も出てくるのでしょうね。

 初心者においては、これまた難しい問題が増えたんじゃないかなーって思ったりします。


 とりあえず、今回の1.18パッチ、次回、次々回の1.20パッチである程度形にするというような吉田Pの書き込みがあったと思いましたので、適宜チェックしていこうとは思っています。





 ■ 3DS 早くも値下げ!? ■

 これは数日前に出てきたお話。

 今年2月に発売されたニンテンドー3DSが発売半年も経たずに値下げするそうな。

 しかも1万円も下げるんですって('Д')



 いくら売れ行きが悪いからって、大胆過ぎやしませんか?


 っていうか、先行で買った人は絶対に納得しないし、暴動でも起きるんじゃないか(これは言い過ぎですがね)と思ってたんですよね。

 したらまあ、任天堂さん、ちゃんと先行購入者への対策も考えていたようです。



 先行購入者のアンバサダー・プログラムへの参加登録を通知してきております。

 8月10日までにニンテンドーeショップへアクセスする事で登録できるそうで、この登録がなされたプレイヤーには、9月1日からファミコン・バーチャルコンソール対応ソフトを10種無料ダウンロード、更に年内にゲームボーイアドバンス・バーチャルコンソール対応ソフトを10種無料ダウンロードできるようにするとの事。

 特にこの中には、アンバサダー・プログラム参加者(つまり先行購入者)にしかダウンロードできないタイトルもあるそうで、多少なりともこの限定配信にはありがたみがありそうではあります。


 まあ、ゲームハードとかソフトって発売日から時間経過すればするほど、鮮度が落ちていくものですから、こういう事に関してカリカリ言う事でもないとは思うんですけどね。欲しいから発売日に買ったんでしょう? って言われればそれまでな訳ですし。

 値下げの話だけを聞いた時はガックリ感は確かに相当なものだったんですが、このような対応をしてくれるというのが通知されてきたのを見て、ガックリ感はかなり減りました。これは事実w


 今年年末に発売されるという噂のPSP後継「VITA」もありますから、早めに手を打ってきたと考えるのが妥当なのかなーと考えたんですが、実際のところはどうなんでしょうか。「VITA」気になってますw





 ■ 体調が悪い日が続く中でも行ってきた! ■

 そして、最後にこのネタ。困った時のネタはこれだーーー!!






 カラオケ('Д')カラオケ('Д')





 友達と2人で練習しに行ってきました。2人で6時間。途中で友達の喉がご臨終。ラスト2時間半はほぼわたしのノンストップオンステージ。

 わたしは喉は全然平気だったんですが、腹筋がつりそうになってたのと、体力の消耗が著しかったです。とにかくツカレタ('Д')


 ノンストップオンステージ中は90%以上は友達が「これ歌ってwww」って勝手に選曲。よりにもよって、その選曲が高音域の曲が多くて、しんどい事しんどい事。一気に体力を削り取られていきましたさ。まるで「バイオ」食らってるようだった('Д')


 この日歌った曲を一気に書き出ししてみようと思います。


 Don't be long(水樹奈々)
 わたしの恋はホッチキス(放課後ティータイム)
 時を刻む唄(Lia)
 コネクト(ClariS)
 水の星へ愛をこめて(森口博子)
 絆-kizunairo-色(Lia)
 POWER GATE(水樹奈々)
 勿忘草(ピコ)
 Last Inferno(Ceui)
 Dear My Friend(ELISA)
 STRAIGHT JET(栗林みな実)
 マメシバ(坂本真綾)
 SCARLET KNIGHT(水樹奈々)
 SMILE -You&Me-(ELISA)
 射手座☆午後九時Don't be late(May'n)
 Magic∞World(黒崎真音)
 secret base-君がくれたもの-(10years after Ver.)(茅野愛衣・戸松遥・早見沙織)
 ENDLESS ANTHOLOGY(ELISA)
 ダイアモンドクレバス(May'n)
 WONDER WIND(ELISA)
 RE:BRIDGE-Return to oneself-(アニサマ2009テーマソング)
 オルゴールとピアノと(水樹奈々)
 Ark(Sound Horizon)
 Light colors(Lia)
 夢幻(水樹奈々)
 DISCOTHEQUE(水樹奈々)
 ひとつの願い(井上ひかり)
 星彩のRipieno(佐咲紗花)
 蒼い春(angela)
 IN MY DREAM(真行寺恵里)
 HIKARI(ELISA)
 Taste of Paradise(喜多村英梨)
 GO!GO!MANIAC(放課後ティータイム)
 Utauyo!!MIRACLE(放課後ティータイム)
 Like is Life a Melody(Lia)
 オトメロディ(高橋美佳子)
 愛のツェルニ(Chrome Shelled&高橋美佳子)
 ebullient future(ELISA)
 ETERNAL BLAZE(水樹奈々)
 深愛(水樹奈々)
 JUST TUNE(savage genius)
 青空(Lia)
 ETERNAL WIND(森口博子)
 恋の抑止力-type EXCITER-(水樹奈々)
 phosphorus(eufonius)


 ※ ( )内アーティストは敬称略しております



 全部で45曲ですか。結構歌ってますね・・・w さすがにこの中には魂を削って歌ってた曲も何曲かありますので、それはもうしんどかった訳です。

 ちなみにこの半分以上は友達がリクエストで選曲した歌で、わたしが「ひとカラ」に行った時には絶対に連投しない歌が意図的に連投してあります。テラひどす('Д')


 しかしながら、普段では絶対に連続して入れない高音曲を連続で、しかも休まずに歌ってたのもあって、以前より歌えるようになってた事にも驚きましたし、何より喉が死ななくなりました。体力が続かないので、結局ダメダメなんですけどね。

 パワーとペースの配分を考えれば、結構歌えるようになったんじゃないかなーとか思ったりして、友達の悪意ある選曲(?)は結果的に個人的には自信にもなったし、勉強にもなったりしていますw


 ただ、クオリティはイマイチ感たっぷりだったので、少しパワーを落としてクオリティを上げようかな?とか、いろいろ考えたので、忘れないうちに「ひとカラ」で復習したいと思っておりますのよ('Д')





 ■ まとめ ■

 やーーっぱ長くなっちゃった・・・。マメにちょこちょこ書いた方が絶対に長くならないと思うんですけどね。

 学生時代の癖か、無意味に長々と書き連ねてしまうのが何とも悩ましげ。要点だけまとめて簡潔に、これが出来ずに過程を全て書きたくなっちゃうのwww



 
スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。