--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.06(Mon):雑記


 書く事なっしんぐ まっぴーさんです。みなさんごきげんよう('Д')


 うーん、最近ホントに書く事なくて困っちゃいますね。ブロガーとして致命的。




 ■ とりあえず最近は・・・ ■

 最近は3DSメインで遊んでます。FF13-2の真EDはまだ見てないんですけど、なんとなく燃え尽きてしまった感じです。ただ、明日だったかな。追加コンテンツでライトニングさんと戦えるようになるっぽいので、また復帰しようかなぁとか画策中。


 3DSでは、最近買った「マリオカート7」で遊んでおります。「マリカシリーズ」は楽しさ安定ですよねぇ。目新しさこそなくなってきてますが、良い意味で「そつなく」遊べます。


 3DS版では、いつの間に通信による1コースゴースト対戦、すれ違い通信によるコースまたはグランプリ対戦、インターネット対戦が楽しめます。まあ、わたしはインターネット対戦は1回もやっておりませんけどね。始めたばかりのプレイヤーが、発売から2ヶ月近くやり込んでいるプレイヤーに勝てる気がしないですもんねw

 ただ、「マリカ」の良い所は、アイテム次第で逆転できるところにあると思います。1位から転落させられる事も多々ですけど・・・。

 タイムアタックを見ると、ネットに繋いでいるプレイヤーのゴーストデータとタイム比較ができる仕様ですので、そこでもう少し満足な位置につける事ができたら、ネット対戦をしてみようかなーって考えております。わたしのタイムは全体的に中の中くらいが多いんですよねぇ・・・。





 ■ カラオケにも行っておりますよ ■

 相変わらずカラオケにも行ってます。1月から体調があまり良くない日が続いてたので、お休みの日で且つ、体調がよさげな日にしか行けてないんですけど。

 ちょっと呼吸法を変えたら、高音が出にくくなってしまって、あれこれと試行錯誤中なのです。ここで上手く声が出るようになったら、以前よりも高音域の伸びがよくなりそうな手応えはあるんですけどねぇ。

 ただ、体力の消耗がなかなか激しくて、30曲40曲歌っても平気! みたいな感じにはいかなくなってます。

 20曲歌うとお腹つりそう('Д') みたいになるので、今の呼吸法がある意味正しくあるべき姿なのかな? なーんて思って練習しております。




 ■ 日本語って難しいですねぇ・・・ ■

 最近はプレイしていないFF11とFF14ですが、フォーラムは時々チェックしております。

 そこでよく見かけるのが、ただの変換間違いなのか、わざとなのか、それともネット造語のようなものなのか、誤字がやたらと目につくのです。

 まあ、わたしもブログ書いてて、日本語があやしい時あるので人の事は言えないんですけどねw


 それでも、あれこれとやたら煽って書いてる文章でつまらない誤字を見ると、思わず苦笑してしまったりするものです。または、せっかく良い事を書いてるのに、誤字のせいで説得力が薄れたりして勿体無いなぁとか。


 インターネットを通じて、ブログを始め、ツイッターやフェイスブックのようなソーシャルネットワークっていうんですかね? こういうコミュニティが広がった事で、文字の読み書きが増えたとも言えるのかなぁなんて思ってますが、ネットでの読み書きって変換機能で勝手に漢字候補が出てきますから、音読だけでは字を間違う可能性もあるわけです。


 殊に最近よく見るFF11やFF14のフォーラムでよく見かけて、わたしが妙に気になる誤字がこれですね。



 「~せざるおえない」「~せざる追えない(負えない)」

 いったい何を追う(負う)のでしょう?? 正しくは「~せざるをえない(得ない)」ですよね。妙に目につきます。上記の書き方はネット造語か何かなのかなぁとか思ってしまうほど。

 (キリッ っていう表現もよく見かけてましたけど、最近は見なくなりました。流行り廃りは早いようです。

 あとは「確立」と「確率」。本来は「確率」じゃないといけない場面に「確立」と書く方が意外に多いですねぇ。まあ、意味は分かりますので、ただの誤字なんですけど、妙に気になってしまいます。


 自分でも思わず悩む漢字っていうのがあります。

 「とる」という動詞は悩む時ありますねぇ。一般的な「取る」以外にも音楽を「録る」、栄養を「摂る」、写真を「撮る」、虫を「捕る」、筆を「執る」など、何に対してどの「とる」を使うかぱっと思いつかない時があります。

 「おさめる」なんかもそうですね。上記のような事を書くと、自分が漢字を間違えた時にめちゃめちゃツッコまれそうな気がしますが、日々気になっていた事だったので、何となく話題にしてみました。


 最近、甥っ子1号のそうたくんも漢字を勉強していて、思うところがあるというのも影響しているかもしれません。最近は話題にも出していませんでしたが、そうたくんは今月28日で8歳になります。4月には小学3年生です。早いですよねぇ・・・。ビックリです。

 小学2年生でもそこそこ難しいなぁって思う漢字が出始めてきていて、これを間違って覚えないように、うちに遊びに来た時に、持参した学校の宿題をやっているのを見ると、思わず口出ししているのです。勉強ってどこかでつまづくと嫌いになるものだしね。嫌いになると更に興味が無くなりますから、より疎遠になってしまいます。

 掛け算の九九や漢字の読み書きは学校で習う前から仕込んできたりします。自分の子供じゃないのにねw

 最近は誤字以外にも「ら抜き言葉」も気になってしまうんですが、知らず知らずに自分でも使ってる事に気づいて、意識的に「ら抜き言葉」を使わないように注意しているつもりです。まあ、今の日本語においては「ら抜き言葉」は正しくないという認識すら古いという見方もあるようですので、日々言葉も変化しているという象徴であるのかもしれませんね。




 ■ まとめ ■

 最後の日本語云々のくだりはなんかよく分からなくなってましたねw

 だんだんお酒が入ってきて、ちょっとばかり頭でっかちな感じになってしまったかもしれません。ただ、こういうものを少しでも書いていると、やっぱり正しい言葉で書くべきだよなぁ・・・ なんて思ったりするのです。

 そういう意識を持ってブログを書いていこうっていう決意表明みたいなものなのかもしれません。



 いやぁ・・・ ちょっとお堅いですねぇ・・・w 酔うと理屈っぽく説教癖のあるまっぴーさんでした! ちゃお('Д')


スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。