--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.12(Mon):FFXIV


 昨日、FF14の現行版が終了したようです。

 思えば2年前、オープンβのクライアントダウンロードに丸5日ほどを費やし、いざ発売された製品版はオープンβとちっとも変わらない状態、楽しみと言ったらレベル上げだったのに、入ったはずの修錬値がちゃんとカウントされず、あげく、魔道士クラスには修錬値ドーピング問題でGMコールを強制されたという最悪のスタートからの開始でございました。


 いろいろ訳あって、数ヶ月でほぼプレイしない状態になってしまいましたが、新生バージョン2.0に期待して、あれこれと情報は収集してきた現行版FF14。


 昨日のサーバーダウンを経て、YOUTUBEにてエンディングムービーとも取れる約6分ほどの映像がプレイしていない人を含めて観る事ができるようになっております。



 エオルゼアに今落ちようとしてるダラガブと呼ばれる衛星には、実はバハムートが封印されており、そのバハムートが地上を破壊しようとしているシーン、そして、それを防ごうとしているプレイヤー側のキャラクター達が抗っているシーンなどを中心に、見事なまでに旧エオルゼアを破壊した映像が流れます。

 この状態からどのようにして新生エオルゼアへ復興を遂げるのか?

 その辺りが新生FF14の序盤ストーリーとなり、メインストーリーへと繋がるのでしょう。



 このサーバーダウンから2時間後には、吉田Pのライブレターが生放送で行なわれたようです。わたしは結局、私用でリアルタイム視聴ができませんでしたので、後日配信される動画で改めて拝見させていただこうと思います。


 現在、新生FF14のαテストが進行中のようで、どうしようか考えたのですが、旧FF14のオープンβでクライアントダウンロードに膨大な時間がかかったトラウマもあり、αテストは応募しない事にしました。

 なので、おそらく年明け以降になると思われるクローズドβ以降、多分オープンβからできれば参加したいなぁとは思っております。

 2年以上前に応募しているPS3版βテスト優先権が生きていれば、もしかするとPS3版のβテストが可能かもしれませんので、その時は間違いなく参加する事と思います。




 旧FF14がサービス終了した今、あとは新生FF14をできるだけ早く開始するだけだと思いますので、吉田Pを中心に頑張っていただきたく思います。新生FF14は果たしてどうなることやら・・・。



スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。